The Final Match

概要

ライフル・ピストル(精密)競技のファイナルは、2013年に行われたISSF(国際射撃連盟)によるルール改正により、大きく競技方法が変わりました。日本でも、同年4月よりこのルールが施行されています。ファイナルは本選に比べてリアルタイム性が重要となり、全ファイナリストが撃った点数はすぐに集計され、選手・役員・観客が把握できなければなりません。昨今は電子標的の導入が進み、このような集計作業は電子標的の付属システムで行うことが主流となってきていますが、紙標的で実施する場合や、ビームライフル種目などは、そのようなシステムはありません。また、たとえ電子標的を使用するとしても、付属システムを使いこなせる人がいなければ、そのシステムは使えません。

当ツールは、ファイナリストが撃った1発ずつの点数を入力するだけで、ファイナルの点数集計をリアルタイムで行うことができ、かつ、現在順位等を表示する観客向けスコアボードとして活用できるエクセルファイルです。

主な特徴

  • 最新版(2017年版)のルールに対応
  • 1発ずつの選手の点数を入力することでリアルタイムに合計点や順位を計算
  • 観客に分かりやすいスコアボードも瞬時に生成
  • 選手の脱落や、競射が必要かどうかもすぐに分かる
  • 競技終了後は結果の印刷・エクスポートが可能

動作環境

Windows Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10 上にインストールされているMicrosoft® Office Excel® 2007 / 2010 / 2013 / 2016 で動作します。

(Ver 4.0 より、Excel 2003以前との互換性は無くなりましたのでご注意ください。)

最新版のダウンロード

フリーで公開しております。最新版の公開状況は次のページよりご覧ください。

射撃競技を運営という側面から追及